Archive for 11月, 2004

Fedora Core3

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ようやくFedora Core2からFedora Core3へのアップグレードができました。
今、リブートして、ちゃんと動作することを確認。
これからいろいろ調整が必要な気もしますが、とりあえず成功ということで。
手法は、yumでアップデートを選択しました。
yumをバージョンアップし、yum.confを書き直し、yum upgradeとするだけ。
FC2の時に、PHPを5にVerUPしていたり、WebDAV文字化け対策をやっていたりで、
レポジトリに少々苦戦しましたが、結局、yumは以下の通りに。
/etc/yum.conf
[main]
cachedir=/var/cache/yum
debuglevel=2
logfile=/var/log/yum.log
pkgpolicy=newest
distroverpkg=redhat-release
tolerant=1
exactarch=1
retries=20
obsoletes=1
gpgcheck=0
#[base]
#name=Fedora Core $releasever – $basearch – Base
#baseurl=ftp://ftp.sfc.wide.ad.jp/pub/Linux/Fedora/3/i386/os/
#http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/3/i386/os/
#http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/3/$basearch/os/
#exclude=httpd*,apr*,apr-util*,mod_ssl*,php*,libcurl.so.2
[base]
name=Fedora Core $releasever – $basearch -Base
baseurl=ftp://ftp.riken.go.jp/pub/Linux/fedora/core/$releasever/$basearch/os
ftp://ftp.kddlabs.co.jp/Linux/packages/fedora/core/$releasever/$basearch/os
exclude=httpd*,apr*,apr-util*,mod_ssl*
#[updates-released]
#name=Fedora Core $releasever – $basearch – Released Updates
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/updates/3/$basearch/
#exclude=httpd*,apr*,apr-util*,mod_ssl*,php*,libcurl.so.2
[updates-released]
name=Fedora Core $releasever – $basearch – Released Updates
baseurl=ftp://ftp.riken.go.jp/pub/Linux/fedora/core/updates/$releasever/$basearch
ftp://ftp.kddlabs.co.jp/Linux/packages/fedora/core/updates/$releasever/$basearch
exclude=httpd*,apr*,apr-util*,mod_ssl*
[sera.desuyo]
name=Fedora Core 3 – php5
baseurl=http://yum.sera.desuyo.net/3/i386/
# PUT YOUR REPOS HERE OR IN separate files named file.repo
# in /etc/yum.repos.d
その他、ミラーも設定しましたが、それはまぁ適当に。
いつも僕がお世話になってるFedoraで自宅サーバ構築様が詳しく解説してくださってます。
#本当にこのサイト様には感謝感謝。僕がFedoraで遊んでいるのもひとえに管理人様のおかげです。
で、yum upgradeをやった際に様々なコンフリクトや、Missing Depに悩まされました。
エラー内容は以下の通り。
Error: Missing Dependency: xorg-x11-libs is needed by package xorg-x11
Error: udev conflicts with mkinitrd<= 0:4.1.11-1 Error: Missing Dependency: xorg-x11-libs is needed by package xorg-x11-xfs Error: missing dep: xorg-x11-libs for pkg xorg-x11-xfs Error: udev conflicts with initscripts< 7.84 基本的には、rpm -e パッケージ で一度アンインストールして、rpmでFC3用のインストールで解決。 xorg関係はコンフリクト大杉で悩みましたが、xorg–x11-libsとxorg-x11-xfsだかなんだかをアンインストール。 その後、FC3用の入ってしまったパッケージをアンインストール。改めてRPMからインストールで、解決しました。 正直、きちんとリブートできてとても感動。 今のうちにちゃんとバックアップなどを考えて、実験しておきたいモノ。 会社のサーバもみんなFC3にアップグレードしよう。

1 Comment more...

今日の出会い(こうさぎ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

きょうghingnhamは、会社もシャドウしないです。
しかしghingnhamがポジは/された!
大好き。

*このエントリは、こうさぎの「ghingnham」が書きました。


僕の好み

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

前から自分の好みはよくわからなくって、
たぶん目なんだろうな、と落ち着いていた。
目を見ていて分かることはたくさんあるし、
目をのぞかないと人を好きにはなれないけれど、
でも、じっと見ていたり、長く見ていたりしなければわかんない。
まず最初に人に興味を持ったり好意を抱くのはなんだろな、と思ったら、
昨日、通勤時間中にちょっと発見。
僕は、後ろ姿に好みがある、ってことだ。
きれいな後ろ姿ってわけじゃないけれど、
歩いている後ろ姿で、明確な好みがある。
#挙動にも好みがあるのもまた確か。
何が、とはいえないけれど、
でも、ちょっといいな、と思う人がいて、それを確信。
なんか歩くだけじゃなくて、何かを落としたとか、
そういうちょっとしたアクションがあると、わかりやすい。
今日の二郎のコートの女の子の話に通じるモノがある。
まぁ、回り込んで前を見るとかはしませんが。
がっくりなことの方が多かろうと思っているから。
思い返してみると、やっぱり後ろ姿だな、と思う。
今までの人を思い返すと、みんな、笑顔と後ろ姿が出てくる。
いや、それだけじゃなくて、印象深いシーンって後ろ姿が多いな。
好きな人だけでなくて大切な友達たちも同様に。
なんでこんな簡単なことに気づかなかったんだろうな。
ってか、誰かを好きになろうという努力をしてないからか。
感性と流れに任せるばかりで努力をしていないからか。
だから独りなんだなぁ。
まぁ、よい。ままよ。流れに身を任せるのみ。


若い悩み

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

社会人になってから。
土日はとてつもなく暇だ。大概の週末は何も予定がない。
引越や、イベントがあったときはそんなことはなかったけれど、
そういう突発的なモノがなければ、本当に暇。
何時ともしれず起きて、何もせずにぼーっとして、ご飯を食べて、寝る。
ひたすらそれだけ。
僕は基本的にこういう時間の無駄遣いが大好きだ。
平日は絶対にこんなことできない。
会社で机に座り、一日仕事をし、帰って、ご飯を食べて寝る。
言ってしまえば社会の歯車だ。
まぁ、それはそれで別によい。
仕事に熱中できていれば、そんなことで不満などは微塵にも思わないし。
さて、そんなわけで、週末の時間は貴重であり、
よく週末に活発に活動する人を見受ける。
普段趣味に使う時間や、好きにできる時間がないから、と、
積極的に出かけたり、遊んだり。
うん。すごく正しいと思う。
僕も週末の時間は同じく貴重だし。
でも、僕は、その貴重な時間をあえて、何もしない、無駄に使う、ということに、
ある種の贅沢さを感じ、それに浸り満足している。
どちらかというと性格的にはせっかちな方だが、
時間のゆとりや暇は好きな方で、この無駄遣いもその癖が現れたモノだろう。
しかし。
最近、気づいた。
僕のこの暇好き、というか無駄遣いは、普段の裏返しとして成り立っていたんだ、と。
僕はこの無駄遣いは昔から変わらないモノで、学生のときもそうだった。
それが社会人になってもずっと延長されてきているわけだ。
さて、学生のころは普段の日が時間が惜しいほど時間が足りず、
これでもかというほど何かにのめり込み熱中していたことが多く、
その対比として、無駄遣いは非常に心地よく、大好きだった。
しかし、果たして今のこの生活は、その時と同じ様だろうか。
うーん。違うな、と。
僕は若いというよりもむしろ幼く、幸せはつまり魂の燃焼だと言えるくらいガキだ。
何かに没頭することが大好きだし、げろげろになるまで動くのが大好きだ。
そんな中でちょっと大人になりかけた部分が、その無駄遣いだった。
だけど、今は、別にそんな没頭も熱中も何もなく、
平坦で静かな平日と、ひたすら無駄遣いの週末が流れていく。
ひょっとしたら、その無駄遣い志向が極大化すれば、老成しそれもよしとするかもしれない。
でも、今の僕にはなかなかの苦痛で、微妙にバランスがとれない。
好きな無駄遣いができず、好きな苦悩や疲労も味わえず。
なんだか身も心も枯れていくよう。
今の大きな悩み事。


CSS手直し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

MTのスタイルおよび、HPのスタイルを修正致しました。
いままでMozilla系のブラウザを使って僕のページを見ていた方々には、
大変ご迷惑おかけしていました。
これできちんと表示されるはずです。
#Operaなどは未検証です…すいませぬ。
ただ、アーカイブのselect要素の幅が広くて、レイアウト崩れる問題は未解決。
これもなんとかしたいのですが、いい案が思いついてないです。
他にもおかしなところがあったらコメントなりメールなりお願いします。


ブリス効果(こうさぎ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

きのうshingoの、キッチンを相違するつもりだった。
しかしghingnhamは、shingoが8しなかった。
だけどきょうghingnhamが管理したかった。
でもきょうghingnhamは、shingoとクシはApacheするつもりだった。
しかしきのうは対象もproxyしたかもー。
早熟。shingoは、

年式で言えば10年前のghingnhamの180SX。
でも心ではいつでも新車。
ぴかぴかを保ちたいモノです。
//

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ghingnham」が書きました。


今日の180SX

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ついにタイヤを交換です。
目もだいぶ減っていたし、釘ささってたしで散々だったタイヤ。
ようやく交換ですがお金がないのでケチケチ…
でもちょっと走り心地が変わってよかったです♪
//Shingo//


ムーンライト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

僕はキッチンが非常に好きで、
その後にあるムーンライト・シャドウをあまりその気になって読んだことはなかった。
今回、キッチンをもう一度読み直してみて、ムーンライト・シャドウもちゃんと読んでみた。
やっぱりこれもばなな節(?)が冴え渡っていた。
その世界やその価値観や、その愛すべきキャラクターはキッチンには及ばないが、
でも、しかし、その世界も非常に好きなそれだった。
とてつもなく心に染み渡る悲しみと行き詰まりのその世界。
そこから脱出しようと必死にもがく様。
そのムーンライト・シャドウの一節。
彼は今、私のようには彼女のことを思い出していないと思う。
男の子は自分がわざと辛くなることはしない。
しかし、その分だけかえって彼の全身が瞳がひとつの言葉を語っていた。
彼は決して言葉にはしないだろう。しかし、それはもしも言うならつらい言葉だった。
すごくつらい。それは、
───戻ってきてほしい───だ。

(continue reading…)


好き

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

le journal de Kaori “comme d’hab,”: 吉本ばなな
あぁ、この言葉はえり子さんのモノだ、と思ったとたん、また読みたくなった。
思わず本棚から取り出して鞄にしまった。
僕はあの小説が大好きだ。
『キッチン』をドヴォルザークの8番を聞きながら読むのがたまらない。
それはほとんど後付的なのだけど、ちょうどキッチンを読んでいた頃、
ドヴォルザークを聴きまくっていて、あの雰囲気にぴったりだ、
と思うのはドヴォルザークしかないのだ。
ブラ1でもだめだし、チャイ6もだめ。ドヴォ8もしくはドヴォ9で。
僕はキッチンに出てくる登場人物が大好きだ。
大概の人はそうかもだけど、僕はもうすごくはっきりとイメージして本を読む。
その時、キッチンは僕を重ねて読める気がする。なんとなく。
本当になんとなく、僕の好みがキャラにフィットする気がするのだ。
雄一はかっこいい感じだけど派手ではないくらい。
みかげはかわいいけれどすごくではないし、きれいではない感じ。
えり子さんはもうめちゃめちゃにきれい。キャバクラで見るおねえさん達みたいに。
#といってもキャバクラなんて数えるほどしか行ったことないけど。
きっと自分の思い出だとか理想だとかそういうのいろいろ重ねてるんだ、
っては思うんだけど、何にしてもその雰囲気が非常に好き。
死を意識して生きる世界は僕にとってすごく憧れで、
彼らは死を間近に見て感じながら、死人の魂に惹かれないのがすごく羨ましい。
かおりんが書いていた言葉も好きだけれど、もうひとつ。
言葉はいつでもあからさますぎて、そういうかすかな光の大切さをすべて消してしまう。

(continue reading…)


今日の出会い(こうさぎ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

きのう、ここまでshingoがここにファイルみたいなApacheすればよかった?
確か。shingoは、

例によって例のごとく、携帯が出会った。
その中の一文を抜粋。
————————–まじ!!リナちゃんってさー、ちょっとpg_connectとかしない?—————————————————————————————————————————————————————————————リナちゃんってさー、ちょっとpg_connectとかしない?———————————————————————————リナちゃんってさー、宣言句って、ひょっとして<?phpだったりする??もしそうだったらcountとか、その辺からでもいいからさ。
別に#!/usr/bin/perl-w でもいいからさ。
別に#!/usr/bin/perl-w でもいいからさ。
別に#!/usr/bin/perl-w でもいいからさ。
別に#!/usr/bin/perl-w でもいいんだよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
ghingnham、そっちも大丈夫だから。
ってか、ほんましばくぞ。
このヤロウ。
えぇえぇえぇえぇ、phpだって、perlだって毎日にらめっこですよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
女の子とは出会わなくても知らない関数に出会いますよ。
ghingnham、そっちも大丈夫だから。
ってか、ほんましばくぞ。
このヤロウ。
えぇえぇえぇ、phpだって、perlだって毎日にらめっこですよ。
ghingnham、そっちも大丈夫だから。
ってか、ほんましばくぞ。
このヤロウ。
えぇえぇ、phpだって、perlだって毎日にらめっこですよ。
まじほんとデバッグしろっつーの…

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ghingnham」が書きました。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (724 followers)
  • カレンダー

    2004年11月
    « 10月   12月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress