Archive for 4月, 2006

大衆のメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

裏2ちゃんねる:元NHK職員が2ちゃんねるにスレを立て内部告発 – livedoor Blog(ブログ)
今までこういう告発モノとかって、その多くは匿名で行われていた。
よく某巨大掲示板はその匿名性によって、
様々な害を及ぼす、なんてコメントを聞いたものだけれど、
この人はそうではなく、個人情報をすべて出している。
#出されたモノの真偽はともかくとして
内部告発のような、ある種の裏切り的行為は、
自分に対するデメリットの大きさから、
基本的には匿名によって行われる。
それはもっともだと思うし、
自分の身で考えても基本的にそうだと思う。
しかし、どうしようもないような状況だとこうなるのだろうか。
うーん、なかなか想像しがたい、というか絶するモノがある。
さてはて。
インターネットによって、個人を取り巻くメディア環境は大きな広がりを見せた。
僕らは多くの情報を得ることが可能になっただけでなく、
多くの情報を発信するメディアを手に入れた。
だけどその発信の仕方は基本的には匿名であり、
たとえ名を名乗り個人情報を出したところで、
その人本人であるという証明は全くできない。
ライブドア事件で騒ぎになった堀江メールもそうだけれど、
FromがどうとかServerのログがとか、
そういう以前の問題として、
そのホストに相対している人が誰か、
それを証明する手だてはない。
大衆はメディアを手に入れたけれど、
主語はあくまで大衆であり、
個人はOne of Themとして、
あたかも大衆自体が主体となって、
その発信・受信を行っている。
今回のこれのような場合、よりきちんと特定できれば、
と思うのだけれど、それってもはやThe Internetではなくなるのか??


がたがた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

いや、なんとなく。
歯車が噛み合っていない、というのかなんというか。
どうもいい具合ではないようで。


DS Lite

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

MOTHER3のために…


間が開いた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

前回のエントリーからすごく間が開いてしまいました。
書きたいなー、と思ったことはちょぼちょぼあったけど、
いざ文章にしようとしたら思考ストップ症候群。
さてはて。
先週末。
自宅デスクトップのHDD(3)がかなり調子が悪いことが発覚。
CHKDSKのフェーズ4が進行しない。やばげ。
ということでふたを開けていじっていたのですが…
一向に改善しない…
どころか、エクスプローラが頻繁に落ちるように。
なんかレジストリ変なのいじっちゃったか…??と思いつつ、
そろそろだいぶ汚かったので、クリーンインストールをしました。
前回、DMZでSP1インストールを敢行しイタイ目を見たので、
今回は自分でSP2のパッチを当てたCDを作成。そこからインストール。
で、再インストールの結果、かなりよくなったのですが、
いろいろいじってたらまた…懲りないおばかさんです。
そこでふと思い出したのが、『システムの復元』
Windowsの復元オプションを切っていなかったため、
ちゃんと復元ポイントが残っていました。
なにげにこれっていい機能なのか…?と思ってみたり…
そんな今日この頃。


成分解析

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

★ カ ド ル コ ア 世 代 ☆さんの成分解析 Ver0.1A を試してみました。
山田慎悟の成分解析結果 :
山田慎悟の73%は不思議で出来ています。
山田慎悟の16%は下心で出来ています。
山田慎悟の8%は呪詛で出来ています。
山田慎悟の1%は毒物で出来ています。
山田慎悟の1%は気合で出来ています。
山田慎悟の1%は媚びで出来ています。

確かに自分で自分がよく分からない不思議さはあるんだけれど、
下心とか呪詛とかすごいな、おい…


一番のポーカーフェイスは笑顔

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

どうにもこうにもポーカーフェイスというのは苦手なので、
常日頃、何があっても笑っているよう心がけている。
慣れてくると笑うのは意外と簡単で、
辛かろうが楽しかろうが笑えてくる。
笑っていれば大抵ほんとのところがよく分からないから、
いつ何時も笑っていればそれはポーカーフェイスに等しい。
伝える情報を意図的に制限できる。
逆に、僕らの表現手段は実に狭くって、
文字、言葉、表情、仕草などなどあるけれど、
何にしてもおおかた伝わらないのだ。
たとえどんな表情だろうと、
どんな言葉を使っていようと、
思考をOutputする時点で情報の多くは失われて、
他人に伝わる前にそぎ落とされ、伝わるのはほんの一部だ。
伝えたいことを伝えるために。
伝えたくないことを伝えないために。
そこには前述のような多くの技術が必要だ。
僕らは思考をなんらかのメディアに乗せる。
ほんとのところコミュニケーションってなんだろう。


CSRF対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

開発者のための正しいCSRF対策
高木浩光@自宅の日記 – クロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)の正しい対策方法
こめんと(2006-03-30)
最近Webアプリ自体組まないんですけど…
どうもこんなのが必要だ、とか欲しいとか思いつかず、
あまりロジックを考えることもなくなってしまっています…
またお勉強しましょうかねぇ。


フィールドトライアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

NTTが12月からフィールド実験、IPマルチキャストや品質確保型IP電話など
僕のお家は対象地区からびみょーにはずれていていとかなしひ。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (715 followers)
  • カレンダー

    2006年4月
    « 3月   5月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress