Archive for 12月, 2008

分解

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

連休恒例の解体大会です。
今回はHDD増設とOSをVirtualBOX上で追加。
二台ばらし中でして、まだもう少しかかりそうです。
綺麗な状態で年越しが目標か。


回想

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

あっという間に2008年が終わろうとしているので、
そろそろこの一年、何があったか、何をしたか思い出そうと思います。
とはいうものの、いざとなるとなかなか思い出せないわけで…
とりあえずの大きなトピックは車の買い換えくらいで、
後は別段何も思いつかないという…
小さなトピックだと映画を見た記憶とか、
ものすごい端的で個別な事象に落ちて行ってしまうし…
仕事は仕事で淡々と進めているので、
まぁ、いくらか思いつくところはあるわけですが、
個人的には何もなかった、というか、
何も出来なかったという気がしてしまいます。
それもこれもひとえに僕自身が行動しないからであって、
当然の結果であるのですが。
まぁ、もうしばらく回想してみようと思います。


調停

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ようやくいつものバランスを取り戻してきました。
目を瞑って、見なかったことに、
気づかなかったことにして、しまいこんで、
自分の中で調停つけることができた。
とりあえずわがまま言わなければいいんだと。
さみしいことを平静だと思わなくっちゃ。
そして手遅れになってから目を開けよう。
なんて脆い、なんて弱いバランスか…
ところで。
仕事帰り、というか飲み帰り、
新宿を歩いていたら、あまりの路上キス遭遇率にびっくり。
あぁ、そうか、クリスマスイブだからなのか、
と正しいかどうかわからない納得。


困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

どうやって気分転換をしていいか分からず困惑。
どうやって変わればいいのか…というか、
どうやったら脱出できるのか…


類似

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

あまり誰それに似ていると言われることはないのだけど、
今日、あまりにも意外な意見が出たので、
思い出した過去の評価とともにメモ。
今日は、上戸彩に似ていると言われました。
いや…違うんじゃないかな…
てか、ちゃんと見たこと無かったので知らなかったけど、
このヒト、顔小さ!そして、確かにかわいいわ…
以前、有馬隼人に似ていると言われました。
こんな精悍じゃないしなぁ…
さらにその昔、和田毅に似ていると言われました。
似てるような…気がする?
後はひどいモノでは、
某縁日のお子様に、仮面ライダーに似てると言われました。
変身前か変身後か大変気になるところです。
あとはアニメ顔とかヒーロー顔とか言われたことがありますが、
前向きに捉えていいのか微妙なところです。
というわけで、これで誰に似ている?
と聞かれて答えられるようになりました。


自由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

自由と不自由ならば、たいていのヒトは自由が好きだろうけれど、
自由の反対が留保という一節を見て、
果たして本当に自由が好きかという自信がなくなってきた。
『今の日本は、色々な自由が目の前に広がっている、色々な選択肢が広がっているように実は見えるのかもしれないけれど、ある意味で言えば職業選択の自由は限りなく広いにしても、生き方の選択は実は限りなく狭いのではないかと。恐らくそのことに本能的に気づいているが故に、若い人たちは、自分の未来に関して限りなく留保したいという衝動に駆られているのではないかとずっと前から考えていたんです。とりあえず今できることは、自分の将来の可能性を全部含めたところで、全てを留保しておきたいという願望が恐らくあるような気がします。』
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』押井守監督記者会見 – 押井守監督最新作 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」公式サイトより
確かに仰るとおりな部分は大きくあるわけですが、
むしろそれよりもやはり危険に対する留保が大きい気がします。
「やらずに後悔する」より「やって後悔する」方がいい、というフレーズ。
これまたたいていのヒトはそうなんだと思いますが、
これについては僕は当てはまらず、基本、やらずに後悔する方がましです。
自分が行動を起こす、ということにより、
多かれ少なかれ社会というか世間というか、
周りのヒトに対して影響を与えるというのが大半なわけで、
後悔するということは某かの観点において失敗しているからであり、
その失敗で不利益を被るのが自分一人であればいいけれど、
そこに他人を巻き込んでいる可能性が甚だ大きいわけですよね。
それに対して、行動しなかった場合、
周りのヒトに悪影響があるのかもしれないけれど、
でも、自分一人がそれを誘因したわけではなくなるわけで…
って、それを言い出すと完全に責任逃れなわけですが、
なるべくならば不利益というか悪影響は自分一人に留まって欲しいのです。
やはりこれも留保なのかなぁ、と。
留保することによって様々な可能性を保存する代わりに、
様々な可能性を断絶しているのはもったいないのだろうか。
自分一人で生きていけるような人間じゃないのに、
それでも様々な可能性を鑑みると足が竦んでしまう。
そんなことを意識し続ける今日この頃。


自縛

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

僕の悪い癖というか性格として、
非常に面倒くさがりというところがあります。
無駄を少なく、よりコストを安く、という面ではいいのですが、
ことプライベートに限ってはあまりいいところがありません。
うまく行かないとき、
どうしていいか分からないとき、
目をそらし、そこから逃げようとしてしまいます。
だけど誰が悪いわけでもないのに、
なんかうまく回らなくなってしまうような時とか、
出来る限り逃げてしまいます。
社会の一員であるならば、
ヒトとコミュニケートすることは避けられず、
なんかしら折り合いつけてやっていかなきゃならないのに。
迷惑をかける、とか、困らせる、とか、悲しませる、とか、
他人に対して悪影響を及ぼすリスクを考えてしまう。
そこをうまくするのは非常に面倒で、
やっぱり逃げてしまう、というオチ。
自分に対する自信のなさや、
背徳心というか慚愧の念というか、
そういったものに絡まれて、
ある意味自縄自縛な状態。自業自得とも言えますが…
実のところ対人関係を表面上うまくこなすのはできても、
本質的に信頼関係を築いたりすることは非常に苦手です。


完了

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

My TTのスピーカー交換が無事終わりました。
神奈川のオーディオ専門店「サウンドライジング」blog アウディTTクーペ・インストール完了。
というわけで、早速今日引き取りに。
Blogで解説されているとおり、
Vocalあたりが厚くでもクリアに。
前は無理して低音引っ張ってる感があったんだけど、
その無理矢理さがきれいになくなってすっきりした音に。
非常に満足です。
JPopを聞いていると、声がしっかりしていて、
きれいな鳴りっぷりだなという感触でしたが、
クラシックをかけてみるとびっくり。
幅広く音が再現されていて、
今まで抜け落ちていた部分がしっかり出てきてくれます。
これでロードノイズがなければ、
ヘッドホン以上の音響環境になってしまいます。
あんまりイイ耳を持っている訳じゃないので、
そんなにお高いところまで頑張ることもないし、
僕的にはコストパフォーマンス抜群で、
大変満足です。
ますます車の走行距離が伸びそうだ…


診断

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

さぼってそのまま放り出していた健康診断。
ついに催促がきてしまいました。
こういうところでも会社の大きさを実感できますね。
お決まりだからやらないと、っていう…
健康診断って、毎年、こう定期的なメンテナンスみたいな感じで、
やることそのものは非常に重要だなぁ、と思っているのですが、
いざ自分が、となるとなかなかこう、やらなきゃって気にならない。
不思議!!
ぶっちゃけていえば、不健康さはいつも通りだし、
健康なところは健康なものだし、
まぁ、いいじゃないか、って気になってしまう。
頭痛とか神経痛とか肩こりとかどうせ解消しないし、
悩み事なんて相談できないし、しても解決しないの分かってるし、
平生からやる気がなかったりだるかったりってのも昔からだし、
血圧は低くなったし、肺の陰は古傷のようなものだし、
もう、もろもろ自己申告させて欲しくなってきます。
昔々、ぶっちぎりで不健康だったせいもあって、
病院というところに本能的な恐怖を感じてしまいます。
というわけで、明日は健康診断です。


入院

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

もちろん僕じゃなくて、僕の車が、です。
今回はスピーカー交換。
FOCAL Polyglass 165VB
09年度用モデルのようなので、
カタログにもWEBにも載っていません…
なので、今回取り付けをお願いしたカーショップさんのページ。
遅ればせながらお願いしたショップさんは、サウンドライジングさん。
作業ブログがこちら。
できあがりが大変楽しみです。
そして、代車としてワゴンRをお借りしたのですが…
いや、別に悪い車じゃないんですけど、
むしろ軽なのにそこそこの加速だし、容積も悪くない。
なんですけど、行きと帰りでこうも違うと、
TTの優秀さに改めて気づかされます。
走る、曲がる、止まる、それぞれ過剰なわけじゃなく、
ちょうどいいくらいに言うことを聞いてくれて、
サポートもしてくれる感じ。
そこがヒトによって物足りなさもあるだろうけれど、
安心して手足として扱える感じがいいです。
というわけで、冬のボーナス大放出第一弾です。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (715 followers)
  • カレンダー

    2008年12月
    « 11月   1月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress