Archive for 2月, 2011

CATZ BL ハロゲンウェッジ スプリームホワイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

先日、唐突にコンソールにWarningが出て、
右リアウィンカーの球切れを宣言し始めたMy TT。
そんな馬鹿な…と思いながらばらすことを決意した時、
ふと、そういえばリバースランプって変えてなかったなぁ、
と思い至ってしまったがために、買ってしまいました。

FET | CATZ BL ハロゲンウェッジ スプリームホワイト

車庫入れの時に明るい方がいいよな、ということと、
そんなに見るものでも見せるものでもないので、
LEDはいいや、ということでこちらに。

というわけで、早速交換。

試しに片側だけ交換してその効果を確かめることに。
まぁ、やっぱりdefaultよりも白く、明るくなりましたが、
そんなにすっごくってわけではないですね。
ライセンスランプがLEDで白すぎるせいもあるのでしょう。

ということなので、ライセンスランプを消して撮ってみました。

うん、やっぱり白くなってますね。
光量も断然上がってます。
もうちょっとひいてみると…

うん。いいんじゃないでしょうか。
というわけで、文句なしで両側交換へ。

こんな…

感じで…

白く明るくなりました。
試しに車庫入れの時にライセンスランプを消してやってみましたが、
結構明るく見えて満足です。


HDS5C3020ALA632購入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

長いこと自宅のストレージ用Diskの容量が逼迫したまま放置していたので、
今日の年休を機に、秋葉原でHDDを買ってきました。

HDS5C3020ALA632というやつを4枚。

性能もある程度欲しいけれど、
24時間稼働しっぱなしなので音も静かなのがいい、
ということで、今回は回転数ちょっと抑えめ、
でもSATA-III対応というこの子に。

4枚だったのは、筐体がちょうど5枚でMAXなのと、
2枚+2枚でSyncさせて、実行4TBなら、
まぁまぁ容量的にもいいかな、ということで。

Raidはそんなに信用してないので、
Syncはツールで毎日走らせておこうと思ってます。

で、その片割れ2枚の作り方を、
今回はWindows7標準のストライプボリュームで作ってみることに。

別にOn-BoardのRaidでもいいんですけど、
筐体変えても不便じゃないように、ってのと、
まぁ、二重故障には目を瞑ってもいいかな、
ってことで、要するにただの興味本位。

で、これが通常のシンプルボリュームのベンチ。
———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 139.531 MB/s
Sequential Write : 136.926 MB/s
Random Read 512KB : 52.324 MB/s
Random Write 512KB : 50.607 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.653 MB/s [ 159.4 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 1.325 MB/s [ 323.5 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.680 MB/s [ 165.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 1.350 MB/s [ 329.5 IOPS]

Test : 1000 MB [E: 0.0% (0.1/1863.0 GB)] (x5)
Date : 2011/02/16 21:36:56
OS : Windows 7 [6.1 Build 7600] (x64)

今度は、ストライプボリュームのベンチ。
———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 265.496 MB/s
Sequential Write : 262.669 MB/s
Random Read 512KB : 53.455 MB/s
Random Write 512KB : 63.044 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.657 MB/s [ 160.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 2.565 MB/s [ 626.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 1.353 MB/s [ 330.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 2.618 MB/s [ 639.1 IOPS]

Test : 1000 MB [F: 0.0% (0.2/3726.0 GB)] (x5)
Date : 2011/02/16 21:45:42
OS : Windows 7 [6.1 Build 7600] (x64)

ランダムには全く効果ないですね…
まぁ、でもなんとなくこれで使って行ってみようと思います。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (718 followers)
  • カレンダー

    2011年2月
    « 1月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress