お買い物

SEIKO SAGA109

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

最近どうにも自動巻きのバネが弱ったようで、
すぐに時計が止まるようになってしまいました。
なんだかんだで8年近くお付き合いしていた時計のため、
愛着はあるものの、そろそろ…という思いもあり、
更改検討を開始し、この子に落ち着きました。

SEIKO SAGA109

全体的にマットブラックな感じで、チタンの材質とすごくあってます。
なにより、とにかくガラスの処理がすごい。
まるでガラスが存在しないかのようです。

というわけで、新旧並べてみました。

並べてみると相当ぼろぼろだということがよくわかります…

新しい子の方が大きくなって軽くなりました。

こんな感じで新旧2ショット。
とてもとても前の時計も気に入っていましたが、
これからはおやすみモードになってもらいます。
自動巻きをまきまきしてくれるマシーンを買ってあげたいところ。

そして新しい時計のハイライト。
この文字盤の模様がすごい気に入っています。

この細かなパーツに行き届いたエッジ。

そして全体的にパーツが浮かび上がるような陰影。

ところどころにアクセントとして入っているブルー。

というわけで、これからの相棒として活躍してもらいます。


SWANS Airless-flight SA-402

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

愛用していたサングラスが、儚くもボルトの欠損により使用不能となり、
次期サングラスをどうしようか、悩んだまま放置してました。

サングラスって、ほぼドライブの時にしか使わないのですが、
どうも頭の形が悪い僕は、なかなかフィット感が合うのが少なく、
ネットで買うのは気が引けて、今回は店頭販売のモノを。

そして、今までは大抵フィットさえすればなんでもいいや、
だったのですが、今回は偏光レンズのモノにすることに。
眩しさ嫌いの僕としては、偏光はとっても嬉しいのです。

というわけで、ざっくりネットで見てみて、
それなりの価格感の店舗へ。

そして、SWANS Airless-flight SA-402を購入しました。
# メーカーのHPは型番違い

あとで見てみると、ネットの最安値ならば、
購入金額より2,000円弱安いことが判明し、
少しがっくりですが、前述の事情でそこはぐっとこらえて…

ほんの少し使ってみた印象として…
とりあえず軽い。すっごく本体が軽く装着感があまりないです。疲れにくい?
フレームがちょっと浮いた感じでなかなか面白いです。壊さないよう注意…
本体が全面的に柔らかく締め付け感がありません。
頭の幅が広い僕にもばっちり。

というわけで、なかなかよさそうです。
あ、もちろん偏光具合もとってもいいです。
全然眩しくありません。


Etymotic Research ER-4S

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

そろそろムシムシしてくるかなぁ、と思い、
ヘッドホンからイヤホンに変える準備を…
と思いついたが運の尽き。

購入まで一っ走りで飛んでいってしまいました。
というわけで、こちら。

Etymotic Research ER-4Sです。


箱を開封するとこんな感じ。
イヤーピースがたくさん付いてきてていいですね。
絶対使わないポーチもw


箱もなかなか所有欲を満足させてくれる仕様です。

前回はShure E2Cを使っていて、
これはこれでなかなかお気に入りだったのですが、
断線の憂き目にあい、補修しては切れるを繰り返し、
そろそろ違うのが欲しいなぁ、と思いつつ、先延ばししてました。

いろいろ評判を聞いていると、多少癖がありそうですが、
なかなかいい気がしたので、ずばっと行ってみました。
そのうちiPod用にアンプが欲しくなりそうですが、
とりあえず、しばらくは耳のエージングのために、
素のままで聴きこんでみようと思います。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (724 followers)
  • カレンダー

    2017年4月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress