MovableType

Windows Live Writer

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

BlogのEditorを探していたら見つけたのでテスト。
試しに画像を入れてみたりします。
ちなみにこれはMac-mini用外付けHDD。
明日、この箱の改造についてUpしようと思います。

Image247 

ちなみにこれ、更新も結構楽ですね。
ただ、デフォルトは<p>タグで改行されちゃうので、
改行時はShift+Enterでやらなくてはなりません。
そこだけちょっち面倒。


MovableTypeでtDiary風「本日のリンク元」を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

鬼瓦総合研究所 -Onigawara Research Institute- – MovableTypeでtDiary風「本日のリンク元」を。

Weblogソフトとして1番メジャーであろうMovableTypeにおいて,日本でユーザー数の多い日記システムtDiary風の、「本日のリンク元」機能を実現するスクリプトです.tDiaryにはTrackbackも実装され他のWeblogシステムとの親和性が高まっていますが、反対にMovableTypeでいかにも日本的な仕組みである「本日のリンク元」をやってもいいかと思ったのがきっかけです。

昔のサーバの時動かしていて、
新しくしてからさぼってやってなかったのをもう一度。
この『いかにも日本的な仕組み』ってすごくぴったりな気がする。
ヰ局RSSアンテナと秋実アンテナだけとりあえずURL→サイト名にマッピング。
あと、+をDelimiterにした検索Queryは、
2つ目以降のキーワードが出てこない。
url_searchの関数の中で仕込めばいいのかな。
というか、+をDelimiterにした検索エンジンがどれかをまず調べなきゃ…

1 Comment more...

バージョンアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

せっかくなので、MovableType3.3を導入。
で、サーバを更改してスペックが落ちたからなのか、
それとも3.3になったからなのか、
再構築がタイムアウトしてしまうこと多々。
前々から重い重いと思っていたし、興味もあったので、
ここで一つダイナミック・パブリッシングをドラスティックに適用。
アーカイブ系はすべてダイナミック・パブリッシングに。
XML系もすべてダイナミック・パブリッシング。
ひたすらダイナミック、ダイナミックしたら、
とりあえずIndexテンプレート再構築でタイムアウトはなくなりました。
本当はmod_perlとか使えるといいんだろうけれど、
うちのApacheさんは2.xで、mod_perl2には対応していない、
ということなので、結局諦め。
なるべくMTのタグを使わずに、
PHPでPostgreSQLから呼んでくるスクリプトを自前で。
いろんなところを自作していると、
だんだんCMS以外の部分は自作した方が早いのでは、という錯覚に襲われる。
めんどいからやらないけど…
まだできてない部分。
・月別アーカイブをページ分割
 カテゴリー分割を応用して、と思ってるんだけど…
・サイドバー中身のPHP化
 めんどうで書いてないだけ
・デザイン
 まだ思いつかない…


Movable Type MajorUp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

シックス・アパート、「Movable Type 3.3」日本語版を正式リリース
このメジャーUpによって、個人ライセンスが2.xの時のに戻りました。
やったー。


バージョンUP

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

2.6ほげでずっと放置していたのを3.2ほげにUpしますた。
インストールディレクトリに新バージョンパッケージを持って行って、
cgiを実行するだけ、というものすごく簡単な手順…
のはずだったんだけど。つっかえました。
アップグレード中にいかにもSQL文なエラーでストップ。
どうあがいても先に進めません。
よく見てみると、template_created_onはNullじゃだめだ、とな。
現状のテーブルを見てみると、mt_templateにそんなカラムはない!!
ということで、Alter table mt_template add template_created_on timestamp。
で、適当な時間を挿入。ついでに、template_modified_onも作成。
するとアップグレードは無事完了。
これってあまり詳しくないユーザならたぶん作業止まっちゃうよな…
とか思いつつも、気を取り直して新バージョンにログイン…
のはずが、ログインできない。Cookieかと思っていろいろいじってもダメ。
んー、と思って、仕方がないのでPostgresqlのlog_statementをON。
で見てみると、どうも一つつっかえているSQLがある。
どうもauthor_typeが0しかないのに、whereの条件にauthor_type=1というのがある。
これがユーザ認証を阻んでいるらしい。
ということで1に変更。無事ログインできるようになりました。
なんかだいぶ見栄えがよくなっていてびっくり。
すごくシステムっぽい(謎


ログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Movable Typeのログがあまりに見にくい∩重いので、
こんなものをつくってみました。
スパムコメント・トラックバックは使用してるフィルタがはじいたモノだけ。
これを元に自動で禁止IPに追加するようにしようかな。


ブログの定義

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

さんざっぱら書いてきていることですが…
ブログ・SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)の現状分析及び将来予測@総務省 報道発表資料によれば、

ブログ:ウェブサイトへのリンクを張り、そこに個人の評論を書き加えた情報が時系列に表示されるウェブサイトで、ある程度頻繁に更新されるもの

となっております。簡潔でおおかた的を射ていて大変よろしい。
ここの定義ではCMSに依存したモノではないことになり、
いわゆる孫ニュース的テキストサイトも「ブログ」の類になるのでしょう。
まぁ、なぜSNSと並列で扱うのか、そこが理解に苦しむところですが…
#同じモノを取り上げているのを発見したのでトラックバック
blog利用者335万人!@hiroyasu Weblog

1 Comment more...


MovableTypeの脆弱性

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Movable Typeの脆弱性と対策について
ということで、MovableTypeに脆弱性が発見されました。
最新版以外のMovableTyepはすべてその脆弱性を持っています(3.122以外ということ)。
脆弱性の内容はというと、メール通知をしており、かつsendmailを利用している場合。
あるやり方で、任意のメールアドレスにメールを送信できてしまう、というもの。
やり方を抜粋。
1. 専用プラグイン・ソフトをダウンロードをします。ダウンロードは、zip形式もしくはtar/gz形式を選択できます。
2. ダウンロードしたファイルを解凍します。patch-20050124-mail-spam.plとREADMEの2ファイルが解凍されますので、確認します。
3. 「patch-20050124-mail-spam.pl」を、Movable Typeをインストールしているフォルダの中の「plugins」ディレクトリにアップロードします。もし、「plugins」ディレクトリが存在しない場合は、「plugins」ディレクトリを作成してから、その中にアップロードしてください。
4. 以上で終了です。
ということです。
MTオーナーの方、実行しておきましょう。


CSS手直し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

MTのスタイルおよび、HPのスタイルを修正致しました。
いままでMozilla系のブラウザを使って僕のページを見ていた方々には、
大変ご迷惑おかけしていました。
これできちんと表示されるはずです。
#Operaなどは未検証です…すいませぬ。
ただ、アーカイブのselect要素の幅が広くて、レイアウト崩れる問題は未解決。
これもなんとかしたいのですが、いい案が思いついてないです。
他にもおかしなところがあったらコメントなりメールなりお願いします。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (723 followers)
  • カレンダー

    2017年5月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress