Sidebar Photoblog

携帯メール

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image159.jpg

投稿テスト。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image158.jpg

満開です。何故ここに来るときは雨ばかりなんだろう…


R205

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image157.jpg

初めて見た。


Audi Forum Tokyo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image155.jpg

ホワイトチョコに負けた…


28歳になりました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

うちの家族はこういう記念日イベント大好きです。
というわけで、恒例のケーキ。

cake_01

そして、プレゼント。
そういえば、プレゼントってsurpriseじゃない方が珍しいな…

present_01

present_02
なんと我が愛車のTTのリモコンカーです!
相変わらずこういうシーンではよくできた妹です。
兄に似ずに真っ当な道を歩んでもらいたいものです…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image154.jpg

無事に咲いていてなにより。


Audi Ultimate Collection 2010

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

せっかく招待状をいただいたので、お休みいただいて、
Audi Ultimate Collection 2010@ウェスティンホテル東京に行ってきました。

平日というのに、まぁ、ずいぶんな集客で。
やはりターゲットにしているのがお医者さんなどで、
ばっちりそういう人たちが集まっているのでしょう。

このイベントそのものもすごかったのですが、
実はもっともっと衝撃的な光景が…
あまりに衝撃的だったのでまずはそれから。

いきなり帰り道のイベントからですが、
駐車場の階数を間違えてB5Fに降りてしまったのですが、
エレベーターを降りて目の前が指定車専用駐車場。
そもそもなんじゃそりゃって感じですが、
そんなことよりなにより、止まっている車。
見紛うことなき、エンツォ・フェラーリ!!
展示会以外で見たのは初めてです。

隣に止まっているのは、モーガンと思われる何か…
そして、その向かいはベントレー、ロールス・ロイス…
その奥の通りは、フェラーリ、ランボルギーニのオンパレード。
メーカー純正ソフトカバーをばっちり決め込んだのもいっぱいだし、
わかった範囲でも、
ムルシエラゴ複数、ガヤルドスパイダー、
アルファロメオ 8C コンペティツィオーネ複数、
F40複数、F50、F430バリエーション多数。
メルセデスは当然すべてAMGだし、
BMWももちろんすべてALPINA。しかもみんな7じゃん…
ポルシェだってGT*ばかり。
残念ながら、R8はありませんでしたが、
はっきり言って、下手なショーよりスーパーカーが多いです。
ここはドバイか…という感じ。

1500万を割る車がなかったんじゃないかな…
一番安いのがカイエン・ターボとかか?
格差社会を思い知りました。

と、まぁ、ぶっ飛んだ世界はさておき、
それよりは多少身近な、でも、届かない、
そんな感じのAudi Ultimate Collection。
なにしろ一番安いのがA5SBで、
あとはA5カブリオレを除けばS以上でした。

というわけで、以下に会場の様子をば。
舞台の真ん前に鎮座していたA5SBです。
今年の皮切りってことで、イケイケな感じですね。
AUC04



この子はS5。
やはり貫禄が違います。めちゃくちゃ大人なかっこよさ。
乗りこなすにはダンディーさが求められる気がします。
AUC03



そして、客寄せパンダ状態その1、R8V10。
もうリリースからしばらく経ったけれど、
やはりsymbolicなキャラクターは変わらずですね。
AUC02



TTもそうですが、R8のヘッドライトの中をよーく見ると…
こんな細かい作り込みが素敵です。
AUC08



ここらで一息、デザートタイム。
何を頼んだのか忘れてしまいましたが、
上品なお味で、とても美味しかったです。
AUC01



気を取り直して、こちらも入り口間近で客寄せパンダその2、TTRS。
デビュー間もなく、こちらもよく人だかりになっていました。
AUC05



周りに比べるとちょっと地味に見えてしまうS4。
いやぁ、十分お高く、いい車なんですが…
周りが濃すぎて…この左はS8ですし…
AUC06



で、こちらは何故か会場の外の廊下におかれていたA5カブリオレ。
ソフトトップがとっても上品ですね。S5カブリオレもそのうちデビューの噂。
AUC07



そうこうしていると、トークセッションの時間が近づいてきたので、
座席を確保…していたら、またもやサービスを受けてしまいました。
というわけで、ケーキ&ドリンクおかわりです。
AUC09



そしてトークセッション開始。
AUC10



対談式になっており、傀儡回しのポジションはこの人、別所さん。
ぶっちゃけ、僕的にはハムの人です。
AUC11



そして、対談相手はこの人、和田智さん。
現在のAudiデザインの象徴とも言える、
シングルフレームグリルの生みの親ですね。
AUC12



対談途中からは舞台からおり、
実際にA5SBで、どんな特徴があるのか、
プレゼンテーションです。
AUC13



クレイモデルでプレゼンするとき同様に、
プレスラインをわかりやすくするためにテーピングをしてみたり…
AUC14



身振り手振りを織りまぜながら、熱弁を奮ってらっしゃる和田さん。
AUC15



スケジュールよりもかなり押してますが、アツイ想いをたくさんしゃべっていました。

AUC16



というわけで、道路が混む前にぼちぼち退散…
といいつつ、ホテル前で一枚。
AUC17



で、締めに駐車場で…という最初に書いた出来事でした。
ちなみに僕の止めた駐車スペース一帯はほとんどアウディでした。
1Fの8割近くがアウディで、それもまた随分すごい話。
こんなにアウディを一度にたくさん見たのは初めてかも…
と思ったけど、きっとAudi Music Meets Artの方が多かったですね。


プラズマダイレクト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

今日も今日とてBLENDへGo。
先日Upした、プラズマダイレクトの取付です。

初の点火系チューニング。
#というか手が出せなかっただけですが…

それもこれも実はaf impさんのおかげ。
去年末に応募したモニターキャンペーンに当選し、
見事、装着の運びとなりました。多謝!

取り付け自体は非常にあっさり。
まずは外観。
PD01

そして、取り付け場所はもちろんここ。
エンジンのスパークプラグをマウントするイグニッションコイルです。
PD02
取り付けするとこんな感じ。
このアルマイト調の赤が好きです。アイバッハの車高調も同じ系統の色。
しかしながら、両パーツとも、普段は完全に隠れて見えません…
PD03

そして、カバーを元に戻して終了。

で、効果の程ですが…
実のところ、まだよくわかりません…

Dモードで走っていると、どうもレスポンスが早い気がします。
というのも、3k回転あたりでシフトアップを繰り返すため、
一番パワーがぐいぐい伸びる領域を使い切らず、
上のギアのもっさり領域に戻るのですが、
その時、以前よりもススッと伸びて行く気がします。
逆にSモードで走っていると、3k台のおいしいレンジをフルに使うため、
むしろそちらのパワーが目立ってしまい、
プラズマダイレクト故、というのが見えにくくなってしまいます…

本当はこちらもレスポンスアップしているのかもしれませんが、
なにしろECUチューンの方が効果がでかく、
あまりきちんとプラズマダイレクト効果を認識出来ていない、
という気がしています。

まだもうしばらくは確かめるようなアクセルワークを心がけて、
ちゃんとモニターしたいと思います。


お届け物

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

届きました!
取付は今週末。楽しみだ…
PD


スタコン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Image150.jpg

撮影会中です。


  • 慎悟@Twitter

    Follow @sh_yamada (719 followers)
  • カレンダー

    2017年7月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Copyright © 1996-2010 S-log. All rights reserved.
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress